mineo 速度 評判 比較まとめ

シェアする

mineo-640x360

mineoとは

mineoは株式会社ケイ・オプティコムが提供している 格安SIMサービス事業です。
DOCOMO回線(225Mbps/送信50Mbps)か、au回線(150Mbps/送信25Mbps)のどちらかの料金プランを選択できます。

auのスマホで格安SIMを検討の方はmineoが ほぼ唯一の選択肢となります。

mineoで使えるスマホ

DOCOMOの料金プランでは DOCOMOのスマホ(SIM解除)と SIMフリースマホを ご利用できます。
auの料金プランでは auのスマホ(SIM解除)と SIMフリースマホを ご利用できます。

詳しくは以下を参照下さい。
DOCOMOプランの動作確認端末
auプランの動作確認端末

特に購入したいスマホを決めてない方には ASUSのZenFone 3 Max ZC553KL SIMフリーが オススメです。
mineoでつかえるSIMカードのサイズ mineoでは標準SIM(横15mm*縦25mm)、microSIM(横12mm*縦15mm)、nanoSIM(横8.8mm*縦12.3mm)、と全てのサイズのSIMカードを利用できます。

SIMカードのサイズを変更する場合は2160円の手数料がかかるのでご注意下さい。

mineoの料金プラン

2017年6月より5GBプラン→6GBプランに変更。(料金そのまま)
2017年6月より20GB、30GBの料金プランが追加されました。

DOCOMO回線 料金プラン

データ容量 データ通信のみ データ通信+通話
500MB 700円 1400円
1GB 800円 1500円
3GB 900円 1600円
6GB 1580円 2280円
10GB 2520円 3220円
20GB 3980円 4680円
30GB 5900円 6600円

au回線 料金プラン

データ容量 データ通信のみ データ通信+通話
500MB 700円 1310円
1GB 800円 1410円
3GB 900円 1510円
6GB 1580円 2190円
10GB 2520円 3130円
20GB 3980円 4590円
30GB 5900円 6510円

mineoのおすすめプランは3GBのプランになります。
3GBの各社料金プランと比較すると、mineoが最安料金プランとなります。

mineoの通話料金

通常通話料金

DOCOMO、auともに20円/30秒

5分かけ放題サービス

5分かけ放題サービス(月額850円)オプションに加入している場合は5分間無料。(5分経過後は20円/30秒)

通話定額30

通話定額30(月額840円)に加入している場合は、30分間無料。(それ以降は20円/30秒)

通話定額60

通話定額60(月額1680円)に加入している場合は、60分間無料。(それ以降は20円/30秒)

mineoのオプション料金

割引サービス

・家族割(-50円):ご家族でご契約いただいた場合に、各回線の月額料金から50円割り引きます。
・複数回線割(-50円):お一人で複数回線ご契約いただいた場合に、各回線の月額料金から50円割り引きます。

パケットサービス

フリータンク(無料):パケットをシェアできます。
パケットギフト(無料):パケットを他のユーザーにあげることができます。
パケットシェア(無料):繰り越しデータ容量をグループ内でシェアできます。
・パケットチャージ(150MB/100円):高速データ容量を追加します。有効期限は翌月末。

メールサービス

・@mineo.jpが無料で5GBまで利用できます。保存時間は無制限です。

SMSサービス

・国内SMS(データ通信のみプラン 基本料金 月120円):送信(3~30円/通)、受信(無料)
・国内SMS(データ通信+音声通話プラン 基本料金 無料):送信(3~30円/通)、受信(無料)

通話サービス

データ通信のみのプランでは使えません。
・基本料金 20円/30秒
・5分かけ放題サービス(月850円):5分間無料。(5分経過後は20円/30秒)
・通話定額30(840円/30分):30分間無料。(それ以降は20円/30秒)
・通話定額60(1680円/60分):60分間無料。(それ以降は20円/30秒)
・迷惑電話ストップサービス(無料):迷惑電話がかかってこないように設定できます。
・留守番電話サービス(月300円):電源OFFの際にメッセージをお預かりします。
・転送電話サービス(無料):電話がかかってきたときに、登録してある別の電話番号に転送できます。
・割り込み通話サービス(月200円):通話中でも別の電話にでられます。
・番号通知お願いサービス(無料):非通知の電話の場合、番号通知するようにアナウンスします。

050 IP電話サービス

050IP電話アプリ(LaLa Call 月100円):相手もLaLaCallを使っている場合、通話料金が無料になる。

セキュリティサービス

・ウイルスバスター(月270円):総合セキュリティー対策を行います。
・安心フィルタリング(350円/月):危険なサイトへのアクセスを制限します。
・ジュニアパック(200円/月):セキュリティ、フィルタリング、学習に役立つアプリ11個が利用できるサービス。
・メールチェック(200円/月):@mineo.jpのメールが届く前にウイルスを検知・削除します。

サポートサービス

・スマホ操作アシスト(月500円):スマホ操作に関するサポートをするサービス。
・訪問サポート(1回9000円~):ご自宅に伺ってスマホの初期設定等をサポートします。

端末サポート

・端末安心サポート(月370円):mineo購入端末が落下や水没の際に5000円~で端末を交換・修理できるサービス。
・持ち込み端末(月500円):mineo以外で購入したスマホが落下や水没の際に5000円~で端末を交換・修理できるサービス。

バックアップサービス

・安心バックアップ(月500円):写真・音楽・電話帳のデータ等をネット上に保存できるサービス。

mineoデータ容量繰り越しについて

mineoの最大の特徴がデータ容量の多様な使い方です。
・余った容量は翌月に繰り越すことが出来ます。
・フリータンクではデータ容量が足りないときに もらったり 返したりできるので 少し足りないというときや余ってしまった場合に有効活用できます。
・パケットギフトでは特定の人とパケットの やりとりが可能です。少なくなってきたら相談できるので これも便利です。
・パケットシェアでは最大5名で繰り越したデータ容量をシェアできますので、家族向けとしても優良なサービスです。

mineoの手数料

・新規契約事務手数料:3,000円
・料金プラン変更事務手数料(ドコモプラン⇔auプラン) :2,000円
・料金プラン変更事務手数料(シングル⇔デュアル) :2,000円
・SMS変更事務手数料(SMS無し⇔SMSあり) :2,000円
・SIMカード再発行手数料:2,000円
・名義変更:3,000円
・MNP転出手数料:2,000円(利用開始翌月から12カ月以内は、11,500円)

mineoの支払い方法

・クレジットカードのみです。

クレジットカードを持ってないけど、この機会に持ってみたいという方には 1%ポイントバックされる楽天カードを オススメします。
今なら入会特典で5000円分以上のポイントがついてきますので お得です。

mineoのメリット

パケットのやりとりや調整が簡単
・オプションが豊富。
・DOCOMO、au回線から選択できる。
3GBのプランではSIMの中で最安。br />

mineoのデメリット

・支払い方法がクレジットカードのみ。
・1GBのプランが高い。
・通話料金が高い。

mineoまとめ

・3GBのプランを考えている方には最安。
・データ容量のやりとりや調整が簡単なため、データ容量が気がかりな人向け。
・通話向けにはむいてないが、050 IP電話サービスを使うことで対応可能。