DMM モバイル 速度 評判 比較まとめ

シェアする

DMMモバイル

DMM mobile SIMとは

DMM mobile SIMとは株式会社DMM.comが運営している格安SIMサービスです。
全プランが最安値クラスです。

DMM mobile SIMで使えるスマホと回線について

DMM mobileで使える回線は DOCOMO回線のみです。
そのため使えるスマホは DOCOMOのスマホ(SIM解除)とフリーSIMスマホ のみとなります。

詳しくは以下を参照下さい。
DMM mobileの動作確認端末

特に購入したいスマホを決めてない方には ASUSのZenFone 3 Max ZC553KL SIMフリーが オススメです。

DMM mobile SIMでつかえるSIMカードのサイズ

DMM mobile SIMでは標準SIM(横15mm*縦25mm)、microSIM(横12mm*縦15mm)、nanoSIM(横8.8mm*縦12.3mm)、と全てのサイズのSIMカードを利用できます。

SIMカードのサイズを変更する場合は3000円の手数料がかかるのでご注意下さい。
DMM mobile SIMの料金プラン
データ容量 データ通信のみ データ通信+通話
ライト 440円 1140円
1GB 480円 1260円
3GB 850円 1500円
5GB 1210円 1910円
7GB 1860円 2560円
8GB 1980円 2680円
10GB 2190円 2890円
15GB 3280円 3980円
20GB 3980円 4680円

DMMの料金プランは どのプランも最安クラスですが 中でも1,3GBのプランの人気が高いです。

DMM mobile SIMの通話料金

通話料金は20円/30秒です。
テレビ電話は36円/30秒です。
5分かけ放題(月850円):5分間だけ かけ放題プランです。

DMM mobile SIMのオプション料金

SMSサービス

月額150円でSMS送信ができます。
別途、SMS送信料が発生します。

サポートオプション

・安心パック(月500円):端末交換オプション+セキュリテイオプションの割引セット。
・端末交換オプション:トラブル時のスマホ端末交換オプション。
・セキュリティオプション(月250円):ウェブルート社のセキュリティソフトを ご利用いただけます。

DMMオプション

・つながる端末保障(月500円):スマホの修理・交換サービス。(新規契約の場合だけ申し込める)
・スマート留守電(月290円):留守番電話のメッセージを聞けるサービス。
・エコネクト Wi-Fi(月362円):69,000箇所のWi-Fiアクセスポイントが使えるサービス。

通話オプション

・5分かけ放題(月850円):5分間だけ かけ放題プランです。

追加チャージ

・100MB:200円
・500MB:600円
・1000MB:1100円
・1000MB(繰り越し無し):480円

DMM mobile SIMデータ容量繰り越しについて

データ容量が余った場合は翌月に繰り越すことが出来ます。
翌翌月には持ち越せません。

DMM mobile SIMの手数料

・新規契約事務手数料:3,000円
・SIMカード再発行手数料:3,000円
・MNP転出手数料:3,000円
・データ通信SIM解約手数料:0円
・通話対応SIM解約手数料:9,000円

DMM mobile の支払い方法

・クレジットカードのみです。
・銀行の口座引き落としは 利用できません。

クレジットカードを持ってないけど、この機会に持ってみたいという方には 1%ポイントバックされる楽天カードを オススメします。
今なら入会特典で5000円分以上のポイントがついてきますので お得です。

DMM mobile のメリット

・利用料金の10%が期間限定ポイントとして もらえる。(あまり使い道ないような気も・・・)
全プランの料金が最安で、その中でも1,3GBの料金プランが人気高い。
・スマホ端末によってはデザリング可能。

DMM mobile のデメリット

・低速通信で 3日間合計366MBを超えると、通信速度制限が かかってしまう。
・通話料金が高く、通話をメインに使う人向けではない。

DMM mobile まとめ

最安の格安SIMプランを使いたい方。
デザリングを使いたい方。
一通りの機能が そろっていればいい方。